ミオーロ・カベルネ・ソーヴィニョン・レゼルバ(2006)

ミオーロ・カベルネ・ソーヴィニョン・レゼルバ(2006)

ミオーロ・カベルネ・ソーヴィニョン・レゼルバ(2006)

ミオーロ・カベルネ・ソーヴィニョン・レゼルバ(2006)

RESERVA MIOLO CABERNET SAUVIGNON 2006

【分類】  赤
【タイプ】  フルボディ
【生産国】  ブラジル(リオグランデ・ド・スル)
【造り手】  ミオーロ社
【ヴィンテージ】  2006年
【アルコール度数】  13%
【品種】  カベルネ・ソーヴィニョン
【受賞】  インターナショナルワイン&スピリッツ(英国)銀賞
【説明】  35万本限定リザーブで全て製造番号により管理されたワイン。リキュールのような果実の濃縮感、バニラやシナモン等の芳醇な香り、しっかりとしたタンニンの優美な広がりが特徴の高級辛口フルボディ赤ワインです。こってりとしたコクのあるお料理とよく合います。
【一般市場価格】  1,980円 ※価格は掲載当時のものです。

うめたまのワイン感想

光が通らない程凝縮されているが、安っぽいフルーティではない果実感、胡桃や土を払ったキノコ、干し葡萄のブーケ。
開いていくにつれ落ち着いていき、ブーケはやや薄れていくがテイストは複雑さを増し良くなっていく。
コーヒーやシェリー等を連想させる強めのテイストなので、醤油や焦がし料理に合わせて欲しい。
最高のポテンシャルを発揮してくれるハズです。

評価 : ワイン評価は星3つ


ニコのワイン感想

密度が高く、薔薇の香水や花の蜜、シェリー酒の様な甘さ、黒砂糖、苔むした森の中の様なむわりとしたテロワール。
どっしりとしたテイストは濃密で味がきめ細かい。
じわじわと胸が熱くなるアルコール感や黒胡椒。
チーズの様なまろやかさと優しい甘み、どこかスッとする爽やかさもある。
2日に分けて飲むと、正直ブーケは失墜していった感じがあるが、テイストはアルコール等が落ち着き、アミノ酸や旨味が増してぐっと良くなる。
濃厚なテイストで好き嫌いが分かれるかもしれません。でも美味です!

評価 : ワイン評価は星4つ


ジモケンTOPへ