セレクション・サブレット・レゼルブ

セレクション・サブレット・レゼルブ

セレクション・サブレット・レゼルブ

セレクション・サブレット・レゼルブ

SELECTION SUBLETT RESERVE

【分類】  赤ワイン
【タイプ】  辛口
【生産国】  フランス(ボルドー/ピュイスガン・サンテミリオン)
【ヴィンテージ】  NV
【アルコール度数】  12.5%
【品種】  グルナッシュ55%、メルロー15%、カリニャン30%
【説明】  深いルビー色。熟したいちどなどの赤い果実の香り。まろやかな口当たりで、チェリーやプラムのフルーティな味わいです。グラタンやミートスパゲティ、いわしの香草焼きなどによく合います。
【一般市場価格】  500円 ※価格は掲載当時のものです。

うめたまのワイン感想

最初のブーケは閉じているものの、少しの期待と不安が入り交じる。
安定感が無く、30分もすればすぐにその姿を表す。
苺ジャムやチェリーを感じるブーケに荒々しいアルコール。
そして、若々しいフルーツの果実味が押し寄せる。
いかにも安いワインにありがちなテイスト。
2時間経つ頃には不愉快な香りもこなれていたので、抜栓してから2時間待って飲んだ方が良いです。

評価 : ワイン評価は星1つ


ニコのワイン感想

根底に良い物がある気はするが、強いアルコール感というか、天然ゴムの様なワインにそぐわない香りが全てのバランスを邪魔する。
時間が経つと少しずつ荒さは取れて来るものの、胸がムカムカするブーケは変わらず。
テイストは熟成し始めている様な色のボディに反して、若々しいベリー、強い酸味とスパイス、なめし皮、苺ジャムを感じる。
後味は良く無い。
せっかく良い物を持ちながら、それを手放してしまった残念感、不快感が残る。

評価 : ワイン評価は星0つ


ジモケンTOPへ