シャトー・オー・ベサック/1998年

シャトー・オー・ベサック/1998年

シャトー・オー・ベサック/1998年

シャトー・オー・ベサック 1998年

Chateau Haut Bessac 1998

【分類】  赤ワイン
【タイプ】  フルボディ
【生産国】  フランス(ボルドー/サンジェルマン)
【ヴィンテージ】  1998年
【アルコール度数】  
【品種】  
【説明】  エッジに熟成の色合い、革やタバコ、リコリス、干草などの他、ほんのり熟した香りも。ワインは荒さが取れ、柔らかくとてもベストな状態です。どこと無く果実味も感じられます。まだ数年の間は熟すと思いますが、タンニンや酸、果実味などのバランスを考えると今がまさに飲み頃ではないかと思われます。
【一般市場価格】  1,280円 ※価格は掲載当時のものです。

うめたまのワイン感想

2010年現在、12年の経過でかなりの熟成具合。
色は濃いレンガ色。
干草や胡桃、腐葉土のブーケ、やや強い酸味とバランスの取れたアルコール。
何より値段以上に素晴らしいテイスト。
なかなか上出来です。
しっかりした味付けの肉料理にも負けない個性です。
唯一は、夢から覚める時間が早い事。
余韻がもう少し長ければ最高なのですが、この価格で文句は言えません。
評価は3つ星に近い4を付けました。

評価 : ワイン評価は星4つ


ニコのワイン感想

スミレ、ザクロ、腐葉土、黒トリュフ、なめし皮、豊富なミネラル、干草のブーケ。
ふくよかで凝縮感ある香りには作り手の愛情が感じられる。
熟成が表れた黒に近い赤紫色のボディに相応しく、アタックは柔らかく滑らか。
やや酸味が強めだが、熟成によってまろやかになっており、甘味、苦味のバランスは優良。
仲間内は勿論、ちょっと目上の人への手土産としても十分役目を果たすワイン。

評価 : ワイン評価は星4つ


ジモケンTOPへ