ソルド・ロッソ・サレント/2008年

ソルド・ロッソ・サレント/2008年

ソルド・ロッソ・サレント/2008年

ソルド・ロッソ・サレント 2008年

Toldo ROSSO SALENTO 2008

【分類】  赤ワイン
【タイプ】  ミディアムボディ
【生産国】  イタリア(プッリャ/IGTロッソ・サレント)
【ヴィンテージ】  2008年
【アルコール度数】  12.5%
【品種】  ネグロアマーロ、プリミティーヴォ
【説明】  南イタリアのプーリア州産。プーリア州は長靴の形をしたイタリア半島のかかとの部分にあたる地方。古くからワインの地と呼ばれ、ワインの生産量はイタリアで常に上位を占めています。サレントはプーリア南部の地区で、恵まれた気候を誇ります。IGT ロッソ サレントは、魅力的な果実の風味と豊かな香りがあり、酸味とのバランスがよいので飲み飽きしない味わいです。特にレッドベリーやイチゴの香り、イタリアワインらしく爽やかさのなかにも甘みを感じ、フィニッシュに心地よいビターを感じることができる辛口赤ワインです。
【一般市場価格】  600円 ※価格は掲載当時のものです。

うめたまのワイン感想

とてもみずみずしくフレッシュなブーケ。
軽快で滑らか、穏やかだがやや雑な渋味。
このクラスのワインにしては上出来なのは、30分以上経過してよくある不快な安っぽいフルーツ香が少ない所。
その代わり、凝縮感や旨味は無い。
総じて言えば、悪くは無いですが、同じ価格なら私は他のワインを選択します。

評価 : ワイン評価は星2つ


ニコのワイン感想

ドライフルーツ、生肉、スパイス、オリーブのブーケ。
落ち着いたテイストに、たばこやスモークチップなどが香る。
タンニンがやや強めだが、抜栓直後はスペインワインにありがちなスパイシー押しの様なキツさ、雑さは感じない。
時間が経つ毎に甘さが強く出始める。
しかし、それと共にこのワインの限界を感じてしまう。

評価 : ワイン評価は星2つ


ジモケンTOPへ