シャトー・ラ・ガルド・ブラン/2002年

シャトー・ラ・ガルド・ブラン/2002年

シャトー・ラ・ガルド・ブラン/2002年

シャトー・ラ・ガルド・ブラン 2002年

CHATEAU LA GARDE 2002

【分類】  白ワイン
【タイプ】  辛口
【生産国】  フランス(ボルドー/グラーヴ/ぺサック・レオニャン)
【ヴィンテージ】  2002年
【アルコール度数】  12.5%
【品種】  ソーヴィニヨン・ブラン、ソーヴィニヨン・グリ種
【説明】  緑がかった澄んだ色合い。力強いシトラス果実とグレープフルーツのノーズ、心地よいオーク香が広がります。フルボディでバランスがよく、熟した果実味を感じさせます。長くフレッシュなフィニッシュのあるフレーヴァー溢れるワインです。
【一般市場価格】  3,900円 ※価格は掲載当時のものです。

うめたまのワイン感想

優しいブーケに包まれるワイン。
8年が経過した現在、程良い酸味とバランスの良い果実味が口の中を満たす。
私は休日の図書館でゆっくりとした時間を過ごす。
少し古びたその本は、豊かな自然をテーマにした絵本。
決して堅苦しくなく、誰が見ても分かり易く美しい。
そんなイメージが駆け抜けるワインではあるが、余韻は少なく粗探しをすれば雑味も感じます。
そうだとしても、とても美味しい素晴らしい白ワインの中の逸品です。

評価 : ワイン評価は星3つ


ニコのワイン感想

エネルギッシュで熟した、フルーティなブーケ。
マスカット、蜂蜜、ドライフルーツ、ナッツ、洋ナシ、白い百合、ハーブが香る。
テイストは程良い酸味が味を引き締め、質の良い樽香と、後味のまろやかに広がる甘味が心を安らげてくれる。
まだやや軽めのテイストだが、成熟し始めているので、更なる将来性に期待したい。

評価 : ワイン評価は星2つ


ジモケンTOPへ