ルイ・ジャド・ボージョレ・ヴィラージュ/2006年

ルイ・ジャド・ボージョレ・ヴィラージュ/2006年

ルイ・ジャド・ボージョレ・ヴィラージュ 2006年

LOUIS JADOT BEAUJOLAIS-VILLAGES 2006

【分類】  赤ワイン
【タイプ】  辛口
【生産国】  フランス(ブルゴーニュ/ボージョレ)
【ヴィンテージ】  2006年
【アルコール度数】  
【品種】  ガメイ100%
【説明】  ルイ・ジャド社は1859年に創立した、ブルゴーニュでも有数のネゴシアン・エルヴールです。1998年に本社はボーヌのサミュエル・ラジェイ通りからウジェーヌ・スピュレール通りへと移転し、1500平方メートルの広さを持つ地下セラーは、隣接するジャコバン修道院の地下へとつながっています。
【一般市場価格】  1,500円 ※価格は掲載当時のものです。

うめたまのワイン感想

苺ジャムのようなブーケ、それを裏切らない程に感じる果実味。
貴腐ワインやアイスワインの様な甘さに爽やかなタンニンを加えた、女性に好まれるワイン。
これが本来の葡萄の香り、テイストなのかと改めて考えさせられる出来。
甘い物が好きな彼女にワインを好きになってもらうには最高の作品。
ただし、これが毎日続くとなると私には無理です。

評価 : ワイン評価は星2つ


ニコのワイン感想

弾ける若さを強く感じるが、こなれてくると花畑のようなブーケになっていく。
強いタンニンと酸味、葡萄の果汁、プラムのようなみずみずしさが楽しめる。
ユニークなワインかも。

評価 : ワイン評価は星1つ


ジモケンTOPへ