エクシミウス・ド・シャトー・ラヴィル/2003年

エクシミウス・ド・シャトー・ラヴィル/2003年

エクシミウス・ド・シャトー・ラヴィル 2003年

EXIMIUS DE CH.LAVILLE 2003

【分類】  赤ワイン
【タイプ】  ミディアム・ボディ
【生産国】  フランス(ボルドー/AOCボルドー・シュペリュール)
【ヴィンテージ】  2003年
【アルコール度数】  
【品種】  メルロー
【説明】  最近のボルドーワインには珍しく、マルベックをブレンドしたクラシカルな造り。
【一般市場価格】  1,980円 ※価格は掲載当時のものです。

うめたまのワイン感想

まだまだ若々しく感じる2003年のヴィンテージ。
抜栓直後のアロマがこのワインの持つポテンシャルを具現化させる。
赤紫に少しのレンガ色が熟成をすぐに感じさせるが、その割に一口含むと意外に若々しい。
抜栓直後の荒々しいタンニンは、時間の経過と共に小馴れていくのがよく分かる。
例えるなら、小さな街の色白美人。
ただ、気性が荒く人々の誰しもに愛される存在ではない。
彼女の奥底に確かに存在する優しさ、将来性を見抜けた人だけが本当の姿と向き合い、時間を共有出来るのであろう。
今はまだ、じっくりと待つのもあり。
デキャンタージュして開かせるのもありなワインです。

評価 : ワイン評価は星3つ


ニコのワイン感想

樽やベリーが華々しく香るが、開いてくると共にしっとりとした、より複雑なブーケへと変化する。
カシスやザクロのような味わいで、落ち着いた甘さと酸味が丁度良いバランスを保っており、タンニンが安心出来るコクを演出している。
まだ飲み頃はもう少し先だと思うが、十分美味。

評価 : ワイン評価は星3つ


ジモケンTOPへ