レ・グランジュ・ド・シヴラック/1995年

レ・グランジュ・ド・シヴラック/1995年

レ・グランジュ・ド・シヴラック 1995年

CHATEAU LES GRANDGES DE CIVRAC 1995

【分類】  赤ワイン
【タイプ】  
【生産国】  フランス(ボルドー/メドック)
【ヴィンテージ】  1995年
【アルコール度数】  
【品種】  カベルネ・ソーヴィニョン50%、メルロー50%
【説明】  輝きのあるガーネット色、アロマは熟成からくる黒胡椒やコーヒーなどの香りがほのかに感じます。芳ばしく深みのある香りにスパイスのニュアンス。
10年以上熟成した今飲みごろで、豊かなアタックが口の中に広がり、落ち着いた果実の甘みに心地よい酸味とバランスのよいワインです。しっかりした骨格で、果実味と酸、タンニンのバランスが絶妙。
【一般市場価格】  1,780円 ※価格は掲載当時のものです。

うめたまのワイン感想

まずはワインをグラスに注いだ際に熟成を感じる。
そこに時間をかけたくない程にブーケが特徴的。
まるで満開に咲いた花畑。エレガントな薔薇やスミレ畑を描いた絵画の中に身を置く。
そして後から追いかけて来る樽の熟成香が何とも言えない。
一口飲んで、まだフレッシュさを僅かに感じさせるも、少しの時間が経過すると、タバコや珈琲の様な味わいが再度熟成を感じさせる。
もし再度出会う機会があるならば、私は確実に2〜3本購入し、じっくりと向き合いたいワインです。

評価 : ワイン評価は星3つ


ニコのワイン感想

熟したカシスやプレーンを思わせる深い香りに、黒胡椒がほんのり香る。
口に含んだ瞬間、滑らかな舌触りと共に、口いっぱいに深い香りが広がる。
濃厚で上品なシルキーな味わい。ほんのりとした優しい甘さ・からかうように舌に絡むタンニン。別れが惜しくなる程だが、とろりと喉の奥に消えていく。
消える間際、スパイシーな存在感を残していく。
程よいタンニンが口の中をさっぱりとさせてくれ、肉料理と相性がとても良い。

評価 : ワイン評価は星3つ


ジモケンTOPへ